鍼灸治療について

鍼灸治療とは、鍼を打った部位に刺激を与えることによって、血液循環などを良くし、その人が持っている自然に治そうとする力(自然治癒力)を引き出す行為です。


そのため、鍼灸には痛みを抑える鎮痛作用、炎症症状を抑える働き、

免疫機能を高める効果なども確認されています。

また、ツボを刺激することによって、臓器の働きを整え体の不調を改善し、未病対策にも繋がります。

 

当治療院で使用している鍼は髪の毛ほどの細さのものなので、痛みもなく、使い捨てタイプなので安心して受けていただけます。

 


こんな症状に鍼は効果があります

【神経系の疾患】

神経痛、神経麻痺、痙攣、自律神経失調症、頭痛、めまい、不眠、神経症など

【運動器系の疾患】

関節炎、リウマチ、頚肩腕症候群、頚椎捻挫後遺症、五十肩、腱鞘炎、腰痛、外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)など

【循環器系の疾患】

心臓神経症、動脈硬化症、高血圧低血圧症、動悸、息切れなど

【呼吸器系の疾患】

気管支炎、喘息など

【消化器系の疾患】

胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)、胆嚢炎、肝機能障害、肝炎、胃十二指腸潰瘍、痔疾など

【代謝内分秘系の疾患】

バセドウ氏病、糖尿病、痛風、脚気、貧血など

【生殖、泌尿器系の疾患】

膀胱炎、尿道炎、尿閉、腎炎、前立腺肥大、陰萎など

【婦人科系の疾患】

更年期障害、乳腺炎、白帯下、生理痛、月経不順、冷え性、血の道、不妊など

【耳鼻咽喉科系の疾患】

中耳炎、耳鳴、難聴、メニエル氏病、鼻出血、鼻炎、ちくのう、咽喉頭炎、へんとう炎など

【眼科系の疾患】

眼精疲労、仮性近視、結膜炎、疲れ目、かすみ目、ものもらいなど

【小児科の疾患】

小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)、小児喘息、アレルギー性湿疹、耳下腺炎、夜尿症、虚弱体質の改善など




いろんなところが痛い、つらい…

全身しっかり治療してほしい方は

全身治療(炭酸泉療法込み)…4,000円(税込)

 

とりあえず、ここの痛みを取りたい!

あまり時間がないのでクイックで!という方は

部分治療(炭酸泉療法込み)…2,500円(税込)

1回の施術で1部位以上をご希望の場合は、部位追加ごとに500円追加となります